人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

句会から離れて

句会から離れて

先週の22日に句会があったのだが参加できなかった。つい、母のことで足が重くなり投句することもままならない。
ときどき、書店で俳句の本を見つけると思わず手にとるのだが、作る衝動までいかない。
今朝は暖かい。田園都市線に揺られて、病院まで行った。朝早いこともあって、電車は混んでいた。

昨日は武蔵野を歩き、夕方には東銀座に出た。
歌舞伎座で行われていた忠臣蔵の千秋楽だった。清元延寿太夫さんが出演している。楽日だったが、番組決定の報告にあがった。
4時過ぎ、幕が下りて楽屋に延寿太夫さんがもどってきた。周りには御付の方がおおぜい取り巻いている。そこを分け入って御挨拶すると、丁寧に返礼していただいた。

夕方の銀座をぶらぶら。師走が近づいている。町を行く人たちがなんとなく足早だ。今年の御酉様は3だろうか4だろうか。歌舞伎座、築地、御酉様、と並べれば、なんとなく万太郎か真砂女を思い出す。

帰りの地下鉄では、柄にもなく経済学の新書を読む。『生きるための経済学~〈選択の自由〉からの脱却』。ついぞ、眼にしたことがない経済の術語に四苦八苦しながら、それでも2章読みきった。なにしろ、この本にはフロムの「自由からの逃走」が登場するのだ。懐かしい名前である。今から40年前、大学に入った頃話題になっていた本だ。40年隔てて、やっとフロムの言う自由からの逃走が分かったような気になる。

帰りついて、社のデスクの上に新刊が数冊届いていた。なかに、「思想地図」があり、今回のテーマは「想像力」となっている。面白そうだが、まず現在読んでいるものから片付けないと。この経済本の延長にマイケル・ジャクソンの企画が横たわっている、という触れ込みで読んでいるのだ。

他に届いていた本は、研究仲間の山口誠さんの『「地球の歩き方」の歩き方』。うまいタイトルだなあ。装丁も「地球の歩き方」の味わいたっぷり。もう一つは、『革命をプロデュースした日本人』。梅屋庄吉の孫である小坂文乃さんの労作だ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2009-11-26 13:17 | 登羊亭日乗 | Comments(1)
Commented by 葱男 at 2009-11-26 23:00 x
小六月季寄せの春をのぞきけり 葱
<< 粗暴さ 偶感、だらしなく >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧