人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ATP賞グランプリ2009

ATP賞グランプリ2009

22日、「第26回 ATP賞テレビグランプリ2009」受賞式が六本木のハリウッドボウルで行われた。午後4時から表彰式で、今回優秀賞に選ばれた私たちも参加することとなった。

創り手である制作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって作品を選ぶ、日本で唯一の賞として1984年に創設された。ドラマ部門、ドキュメンタリー部門、情報バラエティ部門の3つのジャンルで作品を募集し、毎年100本を超える応募作品の中から、グランプリ、最優秀賞、優秀賞などが選ばれる。今年は135本となった。

この賞は私にとっても忘れられないもので、今から2年前に「闘う三味線 人間国宝に挑む~文楽 一期一会の舞台~」でドキュメンタリー部門の最優秀賞と総務大臣賞をいただいている。そのときのディレクターと同じ藤田くんが今回もETV特集「全身漫画家~真説・赤塚不二夫論~」で受賞となった。
今年のドキュメンタリーの最優秀は、四川大地震の被災地は今を描いた作品となった。海外取材の肉厚の作品である。私のは、藤田くんと二人だけでこつこつ作って来た手作りものだ。ある意味で、教育テレビの地味な番組にこうして光をあててもらうということは制作者にとって大きな励みである。

表彰式にはプロデューサー、ディレクター、局のプロデューサーの3人が壇上に上がることになっているが、残念ながら局のプロデューサーは生本番があって欠席となった。代わって、赤塚不二夫さんの長女のりえ子さんが登壇してもらうこととなった。受賞のあとのスピーチでりえ子さんは、「昨年、父と母を相次いで失って衝撃を受けたが、この賞でなにか父赤塚不二夫の生き方を認めていただいた気がして本当に嬉しい」と遠慮がちに語っていただいたことが心に残った。

そして、最後に今年のグランプリの投票が行われ、発表。ドラマが選ばれた。仲村トオル主演の「空飛ぶタイヤ」で、放送局はWOWOWであった。受賞スピーチの仲村くんの話がウィットに富んでいてよかった。

終わって、会場からすぐ近くの六本木芋洗坂にある焼き鳥屋へ移動して、赤塚りえ子さんを囲んで仲間うちのささやかな祝勝会となる。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2009-10-23 13:51 | 新しい番組を構想して | Comments(0)
<< 明日、土曜日放送 秋の蚊 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧