人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

おいなりさん

おいなりさん

あまり大きな声ではいえないが、母は料理が苦手だ。幼い頃はそんなものだと思っていたが、長じて他所サマのごはんを食べると、母は料理は下手だったなあと分かるようになった。娘時代から家事手伝いより本を読むのが好きだったと、料理が下手なことは自認している。一つの理由として牛肉が怖いということがある。子供の頃、遠足で牧場に行った。そこで弁当を食べていたら、友だちが「美代ちゃん、あんたの食べてる肉は後ろのあの牛やで」とひやかした。振り返ると、肉牛が大きな舌を垂らしてよだれをいっぱい溜めていた。この不気味が母のトラウマになった。以来、一切肉類は口にしない。自分が食べないものだから、肉料理はほとんど作らなかった。考えてみれば、私の小学生時代はベジタリアンだった。

その母だが、運動会の弁当などはそれなりに作っていた。校庭で食べるいなりすしなどは、私の幼年期の思い出だ。

結婚して、妻はすぐに母の料理が下手なことを悟った。母は作るより、作ってもらったのを「おいしい、おいしい」と言って食べるのが好きだったから。
私が運動会の思い出を語ると、妻は内心不思議に思っていたそうだ。
ある日、妻は母に尋ねた。
「運動会のお弁当のいなりすしって、意外に難しいですよね。おかあさんはいつもどうやっていました」

すると、母はけろりと言った。
「ああ、あれか。あれはなあ、お隣のカタオカさんの奥さんに作ってもらっていたんや」と。

ええ!私はおふくろの味と信じて、運動会のおいなりさんを思っていたけど、それはまっかな嘘。50年間、あの母の笑顔に騙されていたのだ。

そんな母だが、唯一おふくろの味がある。「にしんなすび」だ。京都のおばんざい料理の一つで、ちょうど今頃の茄子の季節の煮物だ。みがきにしんと茄子を甘辛く煮込んだもので、私は田舎へ帰るとそればかり食べている。
母も、これだけは自信があるとみえて、バカの一つ覚えでこればかり作っている。

その「にしんなすび」を、今年の秋は食べることができない。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2009-08-29 12:27 | Comments(0)
<< 女ひとり大地を行く 生と死の欲動 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧