人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

秋風

秋風

とうとう母が入院した。検査の日、朝から痛みが激しく、受付時刻を早めてもらった。
午前中に検査を終えて、昼過ぎに医師から所見を聞いた。重篤な状態だ。さらに精密に検査するべきという助言を得て、入院となった。こちらとしては治療してほしいのだが、病状がきちんと把握できないと、本格的な治療には至れないそうだ。
といっても、前途は暗い。打ちのめされて、戻った。

 何か鈍器のようなもので胸を叩かれたような、言い様のない痛みを覚える。
けっしてマザコンではないと思うが、これまでかけた苦労の数々が思い起こされて胸が痛む。母の体が急速に萎んでいく。
 
 母の歌集を作ろうと思い立ったのは5日ほど前。句会の仲間、ぽんたさんは元デザイナーということで、洒落た個人句集を作っていたのを思い出した。そうして、デザイナーのダイゴさんを紹介してもらい、昨日原稿を渡した。歌集の題名は、母と相談して「五条坂」とした。大津生まれの母は、京都がフランチャイズ。キリスト教に出会ったのは、五条坂教会。大津から逢坂越えをすれば五条坂に出る。そういう意味合いをこめて、タイトルを決めた。NHK歌壇に入選した作品と、「信徒の友」歌壇で掲載された作品、合わせて110首ほど。それぞれに「折々の歌」「信仰の歌」として分類した。
 嬉しいことに、作家の太田治子さんが歌集によせて、「愛の短歌」という文章を著していただいた。母が聞けばおおいに喜ぶにちがいない。
30ページにも満たない小さな歌集。
明日あると思ひ信じて米を研ぐ三百六十五日今宵も変らず
来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2009-08-26 15:19 | 登羊亭日乗 | Comments(1)
Commented at 2009-08-26 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< みずむしの歌 風の色が変わった >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧