人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

放送を終えて

善戦の7%

先夜の番組「ザ・ライバル」の視聴率が発表された。5日の夜10時から90分の平均が7%だった。この数字をどう見るか。例えば、横並びで比較してみる。
4ch 魔女たちの22時 10時から11時まで10・4% 11時台7%   
6ch リンカーン    10時から11時まで9・5% 11時台5・7%
8ch 白い春      10時から11時まで12・5% 11時台8・7%
10ch報道ステーション 10時から11時10分 13・1%
12chガイアの夜明け  10時から11時まで8% 11時台4・8%

こうやってみると、90分で7%はけっして悪い数字ではない。60分サイズと90分サイズでは当然視聴率が不利になる。だから、8がけから7がけほど落ちるだろうから、負け惜しみでなく9%近い数字とみたい。実際、分刻みの視聴率で見ると、最高視聴率10%、最低が4・8%だった。
だから90分、平均7%は善戦だといえるのではないか。私が視聴率にこだわるのはむろん営業効果をねらっているのではない。この番組を通して何か商品を売りさばくわけでないから。そうではなく、一定の人口が番組に接触してくれることは世論形成力に大きく寄与してくれるからだ。
ビデオリサーチの1%は関東地域では17万4千世帯、1世帯を仮に3人とみると52万2千人。7%であれば365万人となる。全国に拡大すれば500万から700万ほどになるのではないだろうか。これほどたくさんの人があの番組を見て、漫画に理解してくれるようになるかと思うと、うれしくなる。

この企画が成功となると、次も類似企画が作りやすくなるからだ。例えば、少女漫画のライバル関係、ゲームの世界のライバル関係、家電商品のライバル関係といろいろやってみたい主題があるから。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2009-05-07 22:01 | 少年誌の青春時代 | Comments(0)
<< 森嶋通夫的生き方 お礼参り >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧