人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

品川の赤提灯

品川の赤提灯

昨夜、品川で打ち合わせがあった。品川駅前にある閉鎖されたホテルを見た。そのホテルは経営者の他の事業の失敗をうけて倒産となり、従業員たちが不当解雇をさけんでロックアウトしたが、先月強制執行で排除された、あのホテルだ。
駅前の繁華街にあるホテルは灯りをすべて落とし、不気味に立っていた。スクランブル交差点を渡るおおぜいの群衆は誰も見ていない。

打ち合わせは品川駅の隣のビルで、以前は銀行のあった場所で、その2階にある居酒屋で行った。連れが知っている店で、まあまあの店ですよということで、入った。まあまあというのは、最近の若い人がよく使うワタミとかテングとかのチェーン居酒屋でないということだ。ああいう店では、いくら安くても調理済みの冷凍食品を食べさせられているような気がするので、私はあまり好きでない。品川のその店は昔からあって、オヤジが利用するような店だから、まずいいだろうということだった。

寒いから、熱燗を頼んだ。すぐ来た。あまりに早いのでチンで燗をしているなと、嫌な予感。飲むと酒が薄い。まるでお湯にアルコールを数滴垂らしたほどの酒だ。変だから、女性の従業員に「この酒の銘柄は何?」と訊いた。薄手のセーターを着た女は片言で「・・たしか、××正宗」と答える。どうやら日本人ではないようだ。要領を得ない。
連れと二人で首をひねりながら、3回ほど杯を重ねた。でもオカシイ。少しも酔わない。やがて、頼んでおいた肴が来た。イカの沖作り、食べると水っぽい。びしゃびしゃしている。鰹のタタキ、これは火で焙ったところが半焼け。やはり、この店のメニューはオカシイ。周りを見渡すと、店内は中高年のオッサンたちで一杯で、誰も文句も言わずに飲んだり食べたりしている。私たちのところへ来た肴だけが変なのか。

あまりに酒が薄いから、男の従業員を呼んで、「この酒は薄いと思うんだけど」と言うと、その男は何も言わずに銚子を持って去った。連れと唖然とする。
やがて、男が新しい銚子を提げて来て「今度はダイジョウブだと思います」と告げる。大丈夫という話でもないだろう。いったい、この店は何を食べさせ飲ませているのか。
場所がいいからか、客は次々に来る。よく、こんな店に来るなあ。私たちは早々に出た。連れは弁解する。「3年ほど前まではこんなことはなかったのですが。どうも経営者が変わったみたいで」

最近、こんなことが多い。中高年の溜まる店だから、それなりの店かと思って入ると、ひどい肴しか出て来ないのだ。景気が悪いから、赤提灯で一杯やるだけが楽しみにしている者にとって、まったくひどい状況になっている。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2009-02-03 09:33 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 捲られる私 心優しいチビ太P >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧