人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ユジンママ②

キム・へスクさん
ユジンママ②_c0048132_21214615.jpg


ユジンママことキム・ヘスクさんはユン監督作品に欠かすことのできない存在だ。「秋の童話」
では貧しくて教養はないが情の濃い母を演じた。「冬のソナタ」ではもの静かだが芯の強い
母。「夏の香り」ではミンユの母役、苦悩するミンユをおろおろしながら背後から見守る母。いずれも母役でしかも未亡人という役どころ。三者三様の母を演じきるなど、図抜けた演技力は定評がある。
 「冬のソナタノーカット版」が2004年年末に放送された時、あらためて日本のファンはユジンママの力を知ることになった。
――ユジンの結婚に反対する真情を吐露する場面。
ユジンママの存在が結果としてチュンサンの母カン・ミヒを苦しめることになったと告白する。そういうことがあったからママとしてはカン・ミヒが反対することに異をとなえることはできないとつぶやく。二人の結婚を今更認めるわけにはいかないではないか、と母はユジンに結婚を思い止まるよう哀願する。そのセリフ回しがすごい。少ないセリフをゆっくりゆっくり語る。遠い日を偲びつつそこにはいないカン・ミヒに詫びるかのごとく口説いていく。生半(なまなか)な力量ではない。監督が贔屓(ひいき)にするのも無理はない。
 キムさんの素顔も適齢期の娘二人をもつ母である。もし娘さんがユジンのようなことを言ってきたらどうしますかと尋ねると、「私は絶対許しません。娘のことを本当に心配しているなら、そうします」と断言した。さすが儒教の文化の地に育った人と、生真面目の人柄に宮本、小野アナたちは感心しきりであった。
 「もっと知りたい冬のソナタ」収録の日は、ユジンママには別の仕事が入っていたのだが、監督のたってのリクエストでソウルから車を飛ばして駆けつけてくれた。だから監督もキム・ヘスクさんには本当に気を使っていた。二人の間には深い信頼がある。
 スケジュールの都合で、キムさんは収録を早めにして中座することになった。収録は続行していたので、日本側の責任者として私が車まで見送った。
 最後に「カムサムニダ」と私が声をかけると、あの優しい笑顔で「とても楽しかったわ」とにっこりした。「くれぐれも、ユン監督の作品をよろしくお願いします」と頭を下げる。まるで、監督のお姉さんのようだ。
 車に乗り込む前、一緒に写真を撮りましょうとキムさんはマネージャーが構えるカメラの方を向く。私は写真が苦手で断ると、キムさんは突然私の腕をとった。そしてカメラに向かって「キムチー」とポーズをとる。韓国ではチーズではなくキムチーなのだ。女優に腕をからめられてドギマギする私は苦笑するしかなかった。
 照れる私を楽しそうに見て、「また会いましょう」と一言残して車で去っていった。

よかったらランキングをクリックして行ってください
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-03-11 21:22 | 冬のソナタの秘密 | Comments(0)
<< ユン・ソクホ監督と村上春樹 ユジンママ① >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧