人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

長い休みをいかに過ごすか

読む快楽
長い休みをいかに過ごすか_c0048132_1503091.jpg
ツヴァイク道を歩いたら冬芽が出ていた
長い休みをいかに過ごすか_c0048132_150441.jpg
よほど晴れているのだろう。遠く大島が見えた。



正月休みのような長い休暇はいかに過ごすか。
30代の頃は民生用ビデオが出回ったたばかりで、映画のレンタルビデオを5,6本借りてきて見続けることが快楽だった。
「先輩は、この時期は何をしていますか」と聞いたら、「新日本文学」に寄稿していたその人は「こういう時期にこそ、ギボンの『ローマ帝国衰亡史』を読もうと思うのだ」と言った。うひゃあ、こういう人にはかなわないと思って早々に退散した。

40代は仕事のネタになるような本をだらだらと読んでいた。適当に、小学生となった娘と中学生の息子の相手をしているうちに1週間なんてすぐ終わった。
50代は図書館の本を読んだ。一人10冊の利用者カードを、二人分使って20冊。ビニールバッグに詰め込んで持ち帰るときは楽しかった。自前では購入しない林真理子だとか逢坂剛だとかを選んだ。そんななかに藤沢周平や吉村昭らお気に入りも入れることは忘れない。小説とエッセーばかりだった。
53歳の冬は、「テレビ制作入門」という新書の原稿をまとめるだけで、休みが終わった。このときはずっとパジャマのままだった。

今振り返ってみると、たしかにビデオを見たり小説を読んだりしているが、快楽だけではなかった気もする。番組企画のヒントやネタになることを無意識のうちに探していたような気がする。貧乏性としかいいようがない。

どうも、長期休暇というものをうまく活用できない。日ごろ、時間ができたら読もうと思って買い置きしておいた本なども手にとることなく休みは明ける。それだけでなく、何か文章を書いたり企画書をまとめたりしないと落ち着かないのだ。特に、この3年、ブログを始めてから、一日に一回はパソコンの前に座らないと気がすまない。座ったから何かをやるかというと、たいしたこともやらない。こうやって、繰言のような駄弁のようなことを徒然に書くだけだ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2009-01-04 15:00 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< ある衝撃 それほど外に住むことが嫌だったんだね >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧