人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

命終

命終

昨夜は星が美しかった。もみじ山の峰越しに小さな星がいくつもまたたいていた。寝間から空が見えるので月の夜は嬉しいが、昨夜はなかった。薄い星明りを見ながら眠った。

今朝はよく晴れた。黄金色の光が降る紅葉山ツヴァイク道を降りる。寒くなればどんどん光が美しくなる。山で拾った大きな枝を杖代わりにして歩く。この杖は夜登るときのためだ。真っ暗な夜道は心細いので護身用に枝を持ち歩くようになった。時々、イノシシが出たり狸が姿を現したりする。朝は、杖は無用だが山上から持って降りて麓に置いておかないと用をなさないので持っていく。山道を降りていくと頭上からはらりはらりと葉が落ちてくる。麓で、大きな杉の裏側に杖を隠す。そこから見える相模灘は寒々しい群青色をしている。

『西行』を読んでいると「命終」(みょうじゅう)という言葉が頻出する。彼の生きた時代は激動であったから落命、非命がたくさんあったのだ。
ところで、この命終という言葉から連想する。京終だ。こちらは地名できょうばてと読む。まさに都の終わり、果てという意味で付けられたのだろうが、昔からこの地名が私は気にいっている。こういう地名はいい。

長崎本線に現川という駅名がある。うつつがわと読む。山間にあって、いくつもトンネルを出たり入ったりする地点にある。トンネルの闇がまるで夢のような居心地となり、その感じのはてに出会う「現川」駅はその言葉のままではないかと、通過するたびに思っていた。むろん、そんなつもりでついているわけではないだろうが。そういえば大村線沿いには不思議な駅名がいくつもあったなと思い出す。
南風崎(はえのさき)、彼杵(そのぎ)、早岐(はいき)、・・・。地名の向こうに、西九州の山並みや海岸線が浮かんでくる。


来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2008-12-04 14:22 | Comments(1)
Commented by cowboy_spike at 2008-12-08 16:43
こんにちは、ブログをたまにですが読ませてもらってます。
私は現川の近くに住んでます。国道に近いので現川駅はあまり利用しませんけど。

以前、首都圏にいた頃など帰省した時や今でもたまにJR使って長崎駅や諫早に行く時は書かれている事そのままですね。

こんなところで現川の文字を目にするとは思いも依りませんでした。

それでは。
<< 失われた場 最後の講演 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧