定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
全体
冬のソナタの秘密
シリーズ作品回顧
夏の香りチェック
ブログコミュニケーション
新しい番組を構想して
冬のソナタクイズ
シリーズ世界わが心の旅
2004年度ドキュメンタリーの現場
登羊亭日乗
ふるさとへ
魂のこと
ブロギニストのDJ
マイ・フェボリット・ソング
30年の自画像
賢者の面影
大伴昌司の遺産
テレビって何だろう
わが心のシーン
1ヒト・2ウゴキ・3ジダイ
あしたのジョーの、あの時代
SF幼年期の、終わりに
冬のソナタを考える
少年誌の青春時代
斜陽を考える
人生にジャストミート
センチメンタルな気分で
3・11
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント

メディア論的考察

メディア論的考察

村木良彦というテレビ第1世代のプロデューサーが、インターネットが世界的な規模で拡大していくにあたり、3つの事件があったと書いていた。このまとめ方が実にすっきりしていたので、ここで紹介したい。

1つ。1994年、アマゾン・コムの登場である。ネットの本屋だ。使ってみると便利だ。便利なだけではない。使いながら、自分の情報が吸い取られてゆくという構造だ。「見ること」は「見られる」ことだ。

2つめ。1997年、ビデオ録画革命。TIVO社が開発した、内臓ハードディスクでの録画だ。これを使えば、CMをスキップでき、自分の好きなものを見ることができる。オン・デマンドの実現だ。

3つめ。1998年、グーグルの登場。最強の検索システムである。

これらをふまえて、ブログが1999年登場し、あっという間にメディアの基幹に侵入してきた。何十億というブログが世界にはびこる。既成の大手マスコミの顔色をなからしめる、将来メディアの真ん中にくるのは必至。村木はこの流れを、メディアのパーソナル化と見ている。

これから何が欲しいか。私見だが、映像の倉庫だ。だがYOUTUBEのような無整理大倉庫ではない。ジャンル化、カテゴリー化された、利用しやすい倉庫だ。その映像は誰でも作れて誰でも利用できる。
もう一つ、選別システムだ。 情報が溢れかえるほど氾濫すれば、当然これの「選別」が重要な意味をもつ。誰が、何の根拠で語るのか、ある順序で上手に物語られること、ある切り口で編集されること。こういう点をシステム化することが期待される。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
[PR]
by yamato-y | 2006-10-27 14:24 | テレビって何だろう | Comments(0)
<< 赤い月 自己実現 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧