定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
全体
冬のソナタの秘密
シリーズ作品回顧
夏の香りチェック
ブログコミュニケーション
新しい番組を構想して
冬のソナタクイズ
シリーズ世界わが心の旅
2004年度ドキュメンタリーの現場
登羊亭日乗
ふるさとへ
魂のこと
ブロギニストのDJ
マイ・フェボリット・ソング
30年の自画像
賢者の面影
大伴昌司の遺産
テレビって何だろう
わが心のシーン
1ヒト・2ウゴキ・3ジダイ
あしたのジョーの、あの時代
SF幼年期の、終わりに
冬のソナタを考える
少年誌の青春時代
斜陽を考える
人生にジャストミート
センチメンタルな気分で
3・11
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント

訂正と偶感

偶感

 快晴のなか澁谷のオフィスに出社した。今朝、目黒スポーツジムに一番で入り1時間汗を流したあとの出社ゆえ体は軽い。朝から通算7000歩のエネルギーを消費したことになる。

さて、マイデスクについてネットをチェックすると、ブログの今年第一回の記事に2018年と誤記していると指摘があった。なぬ。慌てて記事を見やると、たしかに2018。間抜けだ。2017年、平成29年という年号が正確に入っていなかったのだ。これは昔からのことで、特段呆けが早まったわけではない。指摘していただいたOさん有難う。

 テレビがつまらないというと自分をけなしているようで嫌だが、実際つまらない。年始のお笑いは「ご祝儀」みたいなものだから、それほど目くじらを立てない。一般番組が面白くない。2018年を占うというようなトークも、顔ぶれはどこも同じで、かつ論旨も堂々巡りしたようなものばかり。こちらの安逸をばさりと切り落とすような鋭い激しいものは皆無。トランプ、小池、グローバリズム、景気、中国・ロシア、難民など。フクシマのことなどすっかり話題から消えている。

 ツタヤで新作を借りた。「ロクヨン」前後篇を通して見た。原作横山秀夫、主演佐藤浩市と来れば、テレビドラマの名作「クライマーズハイ」と同じだから期待できると思って何の予備知識も持たず見た。面白かった。役者の演技(特に緒形直人、永瀬正敏)が鬼気迫るようなものがあって、日本映画では久しぶりの充実した読後感をもった。後編の捜査車両内の電光石火のせりふ切り替えしの見事さは、黒澤の「天国と地獄」にも劣らない。監督の瀬々敬久の演出に目をみはった。全体としては秀作だが、エピローグのやや弛緩した展開には落胆した。もっと切れ味よく語るべきではなかったか。この場面は表現が劣化して説明になっていた。
 だが映画の水準は高い。2016年は「シンゴジラ」と「君の名は」ばかり喧伝されたが、実写でもこういう作品が生まれていたということを忘れてはならない。今週末は横山秀夫の原作でも読もうか。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれません
人気blogランキング
 
[PR]
by yamato-y | 2017-01-05 13:15 | Comments(1)
Commented at 2017-01-09 07:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 杉の戸を  2018年初 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧