定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント

夏至、いちばん昼が長い日

夏至、いちばん昼が長い日

2011年の夏至は、今日6月22日。朝から気温がぐんぐん上がっている。天気予報では日中には30度を越えるとか。今年一番の暑さとなるだろう。山手線も冷房が入っていた。いよいよ節電が試される時期に入ってきた。

オフィスに入って、ひんやりと感じる。なんとなく、室内の気温が全体に低く感じるのは、ここ数日、涼しい日が続いたからだと楽観したいが、そうでもなくうっすらと効いているエアコンのせいだろう。

 明日から京都行きになるので、本来業務の「極上美の饗宴」の企画をなんとか本日中に目処を立てたい。
2本の企画を育てているのだが、一本がなかなかいい切り口が見つからない。が、もう一本は一昨日ぐらいから曙光が見えてきた。さらに新しい情報を加えて、最終バージョンを仕上げたい。

 関西に出かけるということで、千里在住で長いことご無沙汰している先輩のXさんに連絡をとった。入社したときの3年上の敬愛する人で、若い頃ずいぶん世話になった。優秀な人だが病気がちで、定年前には車椅子の生活となっていた。5年前にXさんを見舞ったことがある。その後どうしただろうと気になり、さきほど連絡をとった。声は元気であったが、総合病院に入院していてそろそろ店仕舞いの準備に入っていると言った。そんなまだまだでしょうと声をかけると、「俺の人生はおまけと言ってきたけど、そろそろおまけも終わりだよ」と言い切った。

 返す言葉を失くした。なんと慰めていいのか一瞬分からなかった。お為ごかしのことも言えない。「君にも会いたいなあ。けど、こんな体やしな」と、やんわり面会を拒否された。
 通俗だけど五木の『親鸞』を読んで納得するところが大きいよと、Sさんは悟ったような口ぶり。驚いた。明晰でマックス・ウェーバーなどを読みこなしていた人が、そんな言葉を発するとは思わなかった。

 電話を切った後も、Sさんの声が耳朶に残った。こんなにも空は青く、草花は青々とし、30度以上の真夏日なのに、それと背くように終わっていくものがある。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
  
[PR]
by yamato-y | 2011-06-22 12:42 | Comments(0)
<< もんぺ 境涯 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧